2010年06月24日

剃毛のカミソリ負け


剃毛する際に、あなたは

電気カミソリ・安全カミソリ

どちらを使いますか?


剃毛は、抜毛に比べれば、肌への負担が少なく、
また、時間も費用もかからず、手軽なのが
最大のメリットですよね。

しかし、カミソリ負けを起こすことも
よく知られているところです。

カミソリ負けを起こさないようにするには
どうすればよいか?

カミソリには、

電気カミソリと安全カミソリの2種類があることは
当然知っていると思います。

それぞれの特徴ですが、

安全カミソリは手で剃っていくタイプで
細かい手加減ができるのが特徴です。


電気カミソリは、穴の中に毛を引き込みながら
カットしていきます。

深剃りができる分、皮膚も一緒に切ってしまうことがあり、
ときには出血することもあります。

刃が表に出ていないので、一見よいようにみえますが、
細かい手加減には不向きです。


カミソリ負けを防ぐためにも、どちらが自分の
肌に合うか試してから使いましょう。

剃ったあとが乾燥して痒くなる人は
電気カミソリのほうがよいようです。

毛穴がポツポツと立っている方は、電気カミソリを
使うと傷がつきやすいので、安全カミソリが
いいようです。

まずは試して、自分の肌を確認してみて下さい。

















【関連する記事】
posted by こうじ at 07:21| Comment(0) | 毛の剃り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。